ヒト/動物由来サンプルのご提供
試薬および製造原料の輸入販売 シングルセル解析

ヒト/動物由来サンプルご提供サービス

当社では、研究用の正常・病態のヒト・動物由来サンプルをご供給いたしております。幅広い取扱い病態サンプルの範囲、詳細な条件指定などが可能です。血液・脊髄液・尿、組織、動物検体など様々なサンプルの取扱いがあります。お客様の研究用途に合わせて検体をお探しいたしますので、ぜひお問い合わせください。

  • 幅広い取扱い製品範囲
  • 詳細な条件指定も可能
  • レギュレーションの遵守と倫理面の確実性
  • カスタマイズされたサービス
  • 迅速かつ緻密な対応
  • コスト削減にも有効
 

◆例えば以下のような用途でお使いいただけます

  • ・ターゲット/バイオマーカーの同定とバリデーション
  • ・創薬/化合物スクリーニング
  • ・診断薬/診断機器/分析機器研究開発
  • ・コンパニオン診断薬研究開発
  • ・医療機器研究開発
  • ・診断薬/コンパニオン診断薬等の製造
  • ・品質管理
  • ・疾患研究
  • ・in vitro 毒性試験
  • ・in vitro 薬物動態・薬理試験
  • ・研究用試薬・培地製造
  • 組織検体のご提供
  • 血液・脳脊髄液・尿・滑液・その他液体検体
  • 同一の患者セット、継続取得検体、リスト検体
  • 確実なコンプライアンス -IRB,インフォームドコンセントと関連事項-
  • 動物検体-人のモデルや動物用医薬品・診断薬開発に-
  • 検体取得の基本の流れ
  • カスタマイズされた検体ご提供サービス-オプションと精製済みヒト由来成分-
  • サポートと検体の商業利用について

お探しのヒト・動物由来サンプルがございましたらお気軽にお問い合わせください。

組織検体のご提供

米国、ヨーロッパ、及びアジアの供給元との提携により、健常人及び病態の各種組織をご提供しております。

組織の部位

  • 肝臓、膵臓、胆嚢、脾臓、胃、腎臓等各種泌尿器、消化器、皮膚、頭皮、毛髪、骨・軟骨・関節・筋肉等各種運動器、
    脳・神経系、眼球等感覚器、滑膜その他生体膜、各種循環器、甲状腺等内分泌器及びその他生体器官など、
    各種組織のご提供が可能です。
  • 特定部位の範囲をご指定いただき組織を取得することや、取得・処理プロトコルをご指定いただくことも可能です。
  • 詳細に関してはお問い合わせください。

病態

  • 各種腫瘍、リウマチ・自己免疫疾患、アルツハイマー病、パーキンソン病、統合失調症、各種精神疾患、
    薬剤傷害性臓器疾患、各種生活習慣病、各種感染症、各種小児疾患、白内障、老人性色素班など各種病態についても取得可能です。
    リストに掲載以外の疾患もございますので詳しくはお問い合わせください。
  • 疫病の進行度等に段階/グレードがある場合、その指定をいただくことも可能です。また、複数の進行度/グレードの基準がある場合、その指定も可能です。
  • 特定の検査結果の値を範囲をご指定いただくことも可能です。検査方法/キット指定も可能です。
  • 疫病の再発例や特定の処置/投薬後の再発例をお探しすることも可能です。
  • 妊娠有無、飲酒・喫煙歴などの背景を持つ患者あるいは持たない患者のご指定も可能です。
  • 特定の薬剤投与患者あるいは投薬がない患者のご指定も可能です。
  • 患者年齢、性別、人種、国籍/居住地指定など各種背景情報のご指定も可能です。
  • 詳細に関してはお問い合わせください。

健常人検体

  • 健常の証明に関しては、「自己申告」と「医師または検査機関による健常性の確認済み」をご選択いただくことが可能です。また、健常性の確認方法をご指定いただくことも可能です。
  • 特定の検査結果の値の範囲をご指定いただくことも可能です。
  • 年齢、性別、人種、国籍など各種背景情報をご指定いただくことも可能です。

取得方法

取得方法には、「病理部位除去時の周辺部位同時取得(正常組織の場合のみ)」と「死後検体からの取得」、あるいは「検査時の取得(leftover)」がございます。取得方法のご指定も可能です。
また、取得から保存までの時間や取得時のプロトコル指定も可能な場合がございます。

提供可能な組織検体の一部
  • すい臓がんの組織
  • リンパ腫
  • 脳腫瘍組織
  • 神経組織
  • 膝関節の軟骨
  • 特定薬物服薬歴のある患者の肝組織

※上記以外の組織検体もご提供可能ですので、その他の組織検体をご希望の場合はお問い合わせください。

このページのトップへ

血液・脳脊髄液・尿検体のご提供

米国、ヨーロッパおよびアジアの供給元との提携により、血液、脳脊髄液、尿、鼻汁、唾液、その他液体検体の健常人検体および各種病態検体をご供給しております。コンパニオン診断薬開発のための詳細な条件指定も可能です。

形態

  • 血液の場合、全血、血清、血漿、血小板、赤血球、臍帯血など各種形態での供給が可能です。
  • 正常血液や病態血液からのタンパク質、RNA やDNA 抽出等の処理が可能な場合もございます。

病態

  • 糖尿病・各種生活習慣病、各種腫瘍、ピロリ感染、各種感染症、鎌形赤血球症、リウマチ・各種自己免疫疾患、アルツハイマー、うつ等各種精神疾患、各種小児性疾患など各種病態の取得が可能です。
  • 疾病の進行度等に段階/グレードがある場合、その指定をいただくことも可能です。また、複数の進行度/グレードの基準がある場合、その指定も可能です
  • 特定の検査結果や値の範囲をご指定いただくことも可能です。検査方法/キット指定も可能です。
  • 特定の薬剤投与患者あるいは投与が無い患者をご指定いただくことも可能です。
  • 妊娠有無、飲酒・喫煙歴などの背景を持つ患者あるいは持たない患者のご指定も可能です。
  • 患者年齢、性別、人種、国籍/ 居住地指定など各種背景情報をご指定いただくことも可能です。
  • 取得には死後検体からの取得、または検査時の取得(leftover)の場合もございます。これらのご指定も可能です。
  • 詳細に関してはお問い合わせください。

健常人検体

  • 健常であることに関しては自己申告と健常性の確認ありをご選択いただけます。また、健常性の確認方法をご指定いただくことも可能です。
  • 個人ごとの取得あるいは複数検体のプールからご選択いただけます。
  • 脱フィブリンや脱脂、フィルター処理、抗凝固剤のご指定も可能です。
  • その他指定プロトコルでの採取や指定バッグでの採取も可能です。
  • ABO型あるいはRh型での血液型のご指定も可能です。
  • 特定の検査(異好性抗体陽性を含みます)に関して陽性・陰性をご指定いただくことも可能です。
  • 検査項目の値の範囲をご指定いただくことも可能です。検査方法/キット指定も可能です。
  • 妊娠有無(妊娠ステージ別も可)、飲酒歴、喫煙歴などの背景を持つ患者あるいは持たない患者のご指定も可能です。
  • 年齢、性別、人種、国籍/居住地指定など各種背景情報をご指定いただくことも可能です。

病態

  • 糖尿病・各種生活習慣病、各種腫瘍、ピロリ感染、各種感染症、鎌形赤血球症、リウマチ・各種自己免疫疾患、
    アルツハイマー、うつ等各種精神疾患、各種小児性疾患など各種病態の取得が可能です。
  • 疾病の進行度等に段階/グレードがある場合、ご指定いただくことも可能です。また、複数の進行度/グレードの基準がある場合もご指定が可能です。
  • 特定の検査結果や値の範囲をご指定いただくことも可能です。検査方法/キットのご指定も可能です。
  • 疾病の再発例や特定の処置/投薬後の再発例をお探しすることも可能です。
  • 特定の薬剤投与患者あるいは無投与の患者をご指定いただくことも可能です。
  • 妊娠有無、飲酒・喫煙歴などの背景を持つ患者あるいは持たない患者のご指定も可能です。
  • 患者年齢、性別、人種、国籍/居住地指定など各種背景情報をご指定いただくことも可能です。
  • 取得には、死後検体からの取得または検査時の取得(leftover)の場合もございます。これらのご指定も可能です。
提供可能な血液・脳脊髄液・尿検体の一部
  • アルツハイマー患者の血清
  • 鎌形赤血球症患者の全血
  • 透析治療中の糖尿病患者の血清
  • 健常人 鼻汁
  • 前立腺がん患者の尿
  • 正常な脳脊髄液検体

※上記以外の血液・脳脊髄液・尿検体もご提供可能ですので、
 その他の組織検体をご希望の場合はお問い合わせください。

このページのトップへ

同一の患者セット、継続取得検体、リスト検体

セット検体

米国、ヨーロッパおよびアジアの供給元との提携により、同一患者からの異なる部位の組織検体あるいは同一患者からの血液、脳脊髄液、尿等の組み合わせ検体のご提供が可能です。

組み合わせ可能な種類・部位および形態

同一患者からの異なる部位の組織検体あるいは同一患者からの血液、脳脊髄液、尿等液体検体の組み合わせ検体、骨と筋肉の組み合わせ検体や同一患者からの組織と血液・脳脊髄液の組み合わせ検体、血清と血漿の組み合わせをはじめとした取扱い各種検体については同一患者からの取得が可能です。

詳細に関してはお問い合わせください。

正常/病態

正常、各種病態のご指定が可能です。
組織検体および血液・脳脊髄液検体の記載をご参照ください。

収集条件の指定

患者年齢、性別、人種、特定の薬剤を投与されている患者のご指定や特定薬剤の投与歴がない患者のご指定、病歴指定、国籍/ 居住地指定など、ご要望により病態以外にも収集条件をご指定いただくことが可能です。
組織検体および血液・脳脊髄液検体の記載をご参照ください。

同一ドナーからの継続的取得

血液・脳脊髄液・尿等のサンプルの場合、同一ドナーからの一定期間ごとの継続取得が可能です。取得は病態・正常検体いずれでも可能です。

検体リストからの指定

検体のストックがある場合、検体取得患者に関する背景情報を記載したリストをご提供いたします。リストからお選びいただくことが可能です。

社内スクリーニング用サンプル検体のご提供

収集検体のスクリーニング用サンプルをご提供し、お客様が社内でスクリーニング後、基準に合致した検体のみをご購入いただくことも可能です。(サンプル検体のご提供は有料となる場合がございます)

提供可能な組織検体の一部
  • 糖尿病性腎症 尿・血清
  • リウマチ 尿・血清・髄液
  • アルツハイマー 髄液・血清
  • 健常人 鼻汁・喀痰
  • 心疾患(TnI値付) 尿・血清
  • 悪性リンパ腫 尿・血清

※上記以外のセット検体もご提供可能ですので、お問い合わせください。

確実なコンプライアンス -IRB、インフォームドコンセントと関連事項

IRB承認とインフォームドコンセント

ご提供する検体は、全て日本および検体取得国の法令・規制・ガイドラインに準拠して取得され、供給されております。また、全試料は特記が無い限り関係施設内倫理委員会(IRB)の審査および承認を得た上で、承認されたプロトコルに則り取得されております。また、全試料は特記が無い限り、IRBの承認を得た内容のインフォームドコンセントを得た上、またはIRB の承認を得た上で、完全非匿名化プロトコルに則り、インフォームドコンセント免除条件にて取得されております。

取得プロセス

当社の提供試料は、当社提携供給元が提携する施設にて取得されております。取得後、ご要望をいただければお客様のご要望に沿った保存処理、あるいは標準のプロトコルにのっとった処理を行います。この処理は、施設内担当者または供給元から派遣された担当者が行います。試料取得は、IRBにて承認されたプロトコルに基づいて実施されます。保存・輸送用容器をお客様でご指定いただくことも可能です。

検体に関する情報

取得された検体は、提供患者個人を特定できる情報および法令により保護される個人情報(PHI)に関して匿名化されておりますので、これらの情報に関してはご提供できません。性別・年齢・人種等の情報は、入手可能な場合がございいますが、それ以外の提供患者に関する臨床情報は入手した限度で提供いたします。個人を特定できる情報およびPHI以外の情報の場合は、ご要望に応じて投薬情報や病歴情報など必要とされる情報を提供できる条件でお探しすることが可能です。試料は特記なき限りHCV、HBV、HIV-1/2陰性患者より取得されております。
ご要望によりウイルス陰性証明をご提供することも可能です。また、検査項目の追加も可能です。

検体のご利用に際して

ご提供検体に関しましては、取得時に第3者への提供が可能な形でIRB承認およびインフォームドコンセントが取得されております。ご提供の際に試料の供給・使用に関するご注意事項を記した書面をご確認・ご署名いただく場合がございます。また、試料のご使用後の滅失時お取扱いなどに関しましては、確認書類にご記入いただく場合もございます。

このページのトップへ

動物検体 -人のモデルや動物用医薬品・診断薬開発に-

ご提供可能な動物種

各種サル(ミドリザル、ヨザル、リスザル、マーモセットなど)、イヌ、ミニブタ、マウス、ラットなどの実験動物、ウマ、ブタ、ウシ、アヒルなどの各種家畜、フェレット、ネコ、ハムスターなどの各種コンパニオンアニマル、ワニ、オプッサムなど幅広い動物種のご提供が可能です。上記以外にも取扱い可能な動物種が多数ございますのでお問い合わせください。

組織検体

米国、ヨーロッパ及びアジアの供給元との提携により、各種動物に対して各種組織の正常検体及び各種病態モデル動物の組織検体をご提供しております。

組織の形態

パラフィンブロック、スナップフローズン、パラホルムアルデヒド固定などの形態でのご提供や、RNA抽出処理、OCTコンパウンド処理など、各種処理を行ってのご提供が可能です。また、プライマリセルの分離、不死化、遺伝子導入(ノックダウン、強制発現)や3次元化も可能です。

組織の部位

内臓、皮膚、骨、関節、毛/羽、脂肪、筋肉、脳、その他生体器官など、各種組織のご提供が可能です。
詳細に関してはお問い合わせください。

病態モデル動物

お客様のご要望に応じた各種病態モデルの作製と提供、および病態モデル動物の各種組織のご提供が可能です。作製期間は、動物種およびご希望の病態によって異なります。自然発生病態サンプルを入手可能な場合もございます。
詳細に関してはお問い合わせください。

このページのトップへ

検体取得基本の流れ

プロジェクトの流れ(例)

お客様との討議の結果に基づき、ご要望に最も合致したサンプルおよび処理方法に関して提供可能な供給元をご提案いたします。ご依頼いただいてからサンプルを取得する場合は、サンプルの取得および発送などに関する状況を随時ご報告いたします。

ご要望のヒアリング

要とされる部位・病態や処理方法、必要書類に関するヒアリング。輸送方法や保存方法に関するご要望も承ります。

供給元とのプロジェクト内容検討

複数の供給元と討議し、最もお客様のご要望に合致した検体と供給可能な供給元をご提案いたします。この段階で必要に応じ供給元からの書類をご提出することも可能です。

お客様とのプロジェクト内容合意

供給元の供給条件、あるいは実績に基づく納期などに関してはお客様に合意いただきます。お客様のご要望に合致する在庫が存在する場合は、リストからお選びいただけます。

お見積・ご発注

条件の確定後、お見積もりおよび概算の納期をお知らせいたします。ご発注時には、供給元の要求する書類にご記入いただく場合がございます。
供給元がサンプル取得および第3者譲渡のためのIRB承認を取得いたします。(在庫がある検体やleftoverサンプルの場合は、この段階以降の手配がご発注前に完了しております。)

協力施設への手配

供給元が条件に合致する協力施設へサンプル取得を手配いたします。

インフォームドコンセント取得

IRBで承認された内容でインフォームドコンセントが取得されます。

サンプルの取得・処理

ご希望の方法にて保存された試料は、ご希望の輸送方法により輸送されます。サンプルには必要書類が付属いたします。

サンプルのお届け

サンプル取得施設にて取得されたサンプルは、施設または供給元の担当者によって必要な処理がなされます。

このページのトップへ

カスタマイズされた検体ご提供サービス 各種オプション

処理オプション

組織検体の場合、パラフィンブロック、スナップフローズン、パラホルムアルデヒド固定など、各種形態でのご提供が可能です。コラゲナーゼに等によるプライマリセルの分離処理、RNAlater処理、OCTコンパウンド処理など、各種処理を行ったうえでのご提供や指定プロトコルでの取得も承ります。また、タンパク質やRNA、DNAなどの抽出処理に関してもご相談に応じます。血液、脳脊髄液、関節液の凍結してお届けいたします。また、尿のお届けに関しましては、凍結または冷蔵が基本となります。ただし、ご要望に応じて凍結、冷蔵以外の形態でのお届けも可能です。また、脱フィブリン処理や脱脂処理、指定プロトコルによる処理なども承ります。

輸送オプション

凍結サンプルのドライアイス輸送や冷蔵輸送などの他、標準とは異なる輸送方法のご要望も承ります。また、ご指定容器での保存・輸送も承ります。

細胞株化・不死化・遺伝子導入・3 次元細胞化

組織検体からのプライマリセルの取得の他、細胞株化、あるいは不死化、遺伝子導入による強制発現・ノックダウン、3次元細胞化も承ります。また、これらのセルを用いた2次元あるいは3次元アッセイ系の構築や3次元異種細胞共培養系を用いたアッセイ系の構築も承ります。詳細に関してはお問い合わせください。

検査項目オプション

標準のウイルス検査以外の項目や標準以外の検査方法での検査を追加することも可能です。

ヒト由来成分のご提供

ヒト由来成分を精製した状態でご提供することが可能です(下記は一例です)。

  • 血清アルブミン
  • γ-グロブリン
  • トランスフェリン(HoloおよびApo)
  • インスリンなど

上記の試料は特記が無い限り、通常の検体と同様の手順に従って取得し、その後分画・精製されたものです。これらの成分は特記が無い限り商業用途にお使いいただけるように同意を取得済みです。バルク供給も可能です。

このページのトップへ

サポートと検体の商業利用について 各種サポート

経過ご報告

検体数が少ない条件での収集、あるいは収集が困難な検体の場合を含めて検体の収集状況は定期的に行います。

倫理関連サポート

ご要望に応じてお客様の社内に倫理委員会などで必要な書類のご用意、または不明事項の調査・回答等におけるサポートも行っております。これらの書類には、供給元企業に関する情報を記載した書類やIRBでの承認結果、プロトコルやインフォームドコンセントの内容を記載した書面などが含まれます。
また、IRBで承認を受けて取得していることやインフォームドコンセントを正しく取得していることなどを保証する供給元企業の書類を添付することも可能です。お客様の書式での記載、ご希望の記載内容を盛り込むことも可能です。
詳細に関してはお問い合わせください。

バイオセーフティ

お客様の社内でのバイオセーフティをより完全なものとするために、標準のウイルス検査以外の項目や標準以外の検査方法での検査を追加することも可能です。
また、サンプルの輸送には基準に合致した容器を使用しておりますが、基準に合致したご指定の容器での輸送を行うことも可能です。

試料の商業利用について

試料の商業的利用の場合は、インフォームドコンセントにこれを許可する旨の同意を取ってご提供させていただきます。また、取得機関や供給企業とMTA(Material Transfer Agreement)を締結することも可能です。商業用途でのご使用をお考えの場合は、事前にご相談ください。
商業用途でお使いの場合にはバルク量でのご提供も可能です。詳細に関してはお問い合わせください。

このページのトップへ

その他

権利とライセンス

本サービスでご提供する検体はIn Vitro Research Use限定でご提供しております。本サービスでご提供する検体を用いて得られた知見は全てお客様に帰属いたします。詳細に関してはお問い合わせください。

プロジェクトの進め方について

プロジェクトに関する具体的なお話に入る前に秘密保持契約を交わすことも可能です。秘密保持契約の有無に関わらず、お客様に関する一切の情報は当社と秘密保持契約を交わしている供給元以外に開示されることはなく、また、秘密として保持されます。お客様のニーズに合致した結果をご提供するため、随時ご討議させていただきながらカスタマイズされたプロジェクトをご提供いたします。詳細に関してはお問い合わせください。

サービスの価格について

サービスご提供価格は取得・保存・輸送等に必要となる費用に対応しておりますため、個別の条件により異なります。詳細に関してはお問い合わせください。

このページのトップへ
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください 受託開発サービスはこちら TEL:03-6277-3233 FAX:03-6277-3265 メールでのお問い合わせ:customer@bizcomjapan.co.jp

バイオ関連の受託開発サービス・試薬の輸入販売ならビジコムジャパンにお問い合わせください。お客様の用途やご要望に沿ったサービス、各種試薬・製造原料の販売をいたします。

ビジコムジャパンへのお問い合わせはこちら