Cube社 製品概要
試薬および製造原料の輸入販売 シングルセル解析

アフィニティタグ抗体


アフィニティタグを付加された組み換えタンパク質はタグ特異的抗体を使用して容易に検出可能であり、タンパク質自体に特異的な抗体を使用する必要がありません。Cube社では汎用される3種類のタグを高感度で検出することが可能な抗体を提供しております。全ての抗体はマウスモノクローナル抗体であり、同一の2次抗体を用いて検出可能です。

また、アフィニティレジンとマッチド抗体のセットとしてのご提供も行っておりますので、個別にご購入頂くよりもコスト的に有利です

  • 特異的かつ高感度の抗体
  • His, Rho1D4およびGSTタグ特異的
  • ウェスタンブロットやELISAに最適
  • PureCubeアガロースや磁気ビーズ中の抗体と同一の抗体

Table.1 に3種類のタグ特異的抗体の技術的およびパフォーマンスに関する数値を示します。


Table.1 アフィニティタグ抗体の仕様と性能

  PentaHis Rho1D4 GST
エピトープ HHHHH TETSQVAPA Glutathione S-transferase from Schistosoma japonicum
抗体のタイプ マウスモノクローナル マウスモノクローナル マウスモノクローナル
ウェスタンブロットにおける検出限界 (chemiluminescent detection) 50 pg n.d. 500 pg
ウェスタンブロットにおける検出限界(chromogenic detection) 2 ng n.d. n.d.
推奨希釈率 1:1000 1:1000 1:1000
推奨2次抗体 e.g. goat anti mouse e.g. goat anti mouse e.g. goat anti mouse
製品形態 100 μg
lyophilized
 
200 μg
in solution
100 μg
lyophilized
その他 BSA-free - -


高感度かつ特異的抗His-6抗体

His-6抗体は高感度かつ特異的にHisタグタンパク質を検出します。バックグラウンドのレベルは低く、低いタンパク質濃度でも明確なシグナルを得ることが出来ます。Fig.1 ではあらかじめ定められた量のHisタグGFPをSDS-PAGEに導入し、ウェスタンブロットで検出した結果を示します。100 ngのタンパク質の場合でも化学発光により明確に可視化されています。

(注)検出レベルは個々のタンパク質、ブロット効率、抗体希釈率や2次抗体等によって異なります。このため、Table.1 の最適値が常に最適とは限りません。

Fig.1 【Cube PentaHis抗体を使用したHisタグGFPのウェスタンブロットECLによる検出】
SDS-PAGEはあらかじめ定められた量のタンパク質について実施された。レーン1: 50 pg, 2: 500 pg, 3: 1 ng, 4: 100 ng, 5: 250 ng, 6: 500 ng. 希釈率: 1次抗体: 1:2000; 2次抗体1:5000.


抗タグ抗体のリスト

カタログ番号 製品名と内容
Rho1D4抗体
40020 Rho1D4 Antibody (200 μg)
50 μL at 4 mg/mL
His抗体
40040 PentaHis Antibody* (0.1 mg)
BSA-free, lyophilized
40044 Purify & Detect Set His tag:
Contains PureCube Ni-NTA Agarose (50 mL) &
PentaHis Antibody* (0.1 mg) BSA-free, lyophilized
40046 Pulldown & Detect Set His tag:
Contains PureCube Ni-NTA MagBeads (5 mL) &
PentaHis Antibody* (0.1 mg) BSA-free, lyophilized
GST抗体
40060 GST Antibody* (0.1 mg)
Lyophilized
40064 Purify & Detect Set GST tag:
Contains PureCube Glutathione Agarose (50 mL) &
GST Antibody* (0.1 mg) lyophilized
40066 Pulldown & Detect Set GST tag:
Contains PureCube Glutathione MagBeads (5 mL) &
GST Antibody* (0.1 mg) lyophilized

*Antibodies manufactured by QIAGEN.

このページのトップへ
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください 受託開発サービスはこちら TEL:03-6277-3233 FAX:03-6277-3265 メールでのお問い合わせ:customer@bizcomjapan.co.jp

バイオ関連の受託開発サービス・試薬の輸入販売ならビジコムジャパンにお問い合わせください。お客様の用途やご要望に沿ったサービス、各種試薬・製造原料の販売をいたします。

ビジコムジャパンへのお問い合わせはこちら