Cube社 製品概要
試薬および製造原料の輸入販売 シングルセル解析

PureCube GSTタグ用グルタチオンアガロースレジン


GSTタグは26 kDaのタンパク質であり、グルタチオン結合アガロースレジンに結合します。このタグはHisタグと比較してサイズが大きく、しばしば組み換えタンパク質のフォールディングを促進するために選択されます。

  • 10mg/mLまでの高いタンパク質結合容量
  • アガロースビーズの均一性に起因する高い再現性
  • 50%サスペンジョンでお届け
  • 使用されているものと同じ抗GST抗体を別途ご購入頂くことが可能です

GSTタグタンパク質の培養上清からの精製やプルダウン実験では PureCube グルタチオンアフィニティ磁気ビーズ をご使用になることをお勧めします。ウェスタンブロットでのGSTタグタンパク質検出用にタグ特異的抗体もご用意しております。


高いタンパク質結合容量

市場で広く用いられている競合製品とPureCubeグルタチオンアガロースの比較結果は同等の結合容量を示しており、この製品が有力な代替品となりうることを示しています。Figure 1 はPureCubeグルタチオンアガロースと競合レジン製品を充填したグラビティカラムを用いて精製されたGSTタグタンパク質のSDS-PAGEの結果です。どちらのレジンも10 mg/mLまでのタンパク質を回収しています。TL: 処理前ライセート; CL: 沈殿物および顆粒除去後ライセート; FT: フロースルー; W1/W4: 洗浄フラクション; E1-E6: 溶出フラクション

Fig.1 【精製後の収量のマーケットリーダーレジン製品との同等性】
PureCubeグルタチオンアガロースと競合レジン製品を充填したグラビティカラムを用いて精製された大腸菌発現GSTタグタンパク質のSDS-PAGEの結果。PureCube グルタチオンアガロースは10 mg/mLまでのタンパク質を回収できています(溶出フラクション:E1-E6)


グルタチオンアガロースのリスト

カタログ番号 製品名と内容
グルタチオンアガロース
32101 PureCube Glutathione Agarose (1 mL)
2 mL  50% suspension
32103 PureCube Glutathione Agarose (10 mL)
20 mL 50% suspension
32105 PureCube Glutathione Agarose (50 mL)
100 mL 50% suspension
32110 PureCube Glutathione Agarose (250 mL)
500 mL 50% suspension
32112 PureCube Glutathione Agarose (500 mL)
1000 mL 50% suspension
抗GSTタグ抗体
40060 GST antibody* (0.1 mg)
lyophilized
40064 Purify & Detect Set GST tag
Contains PureCube Glutathione Agarose (50 mL) &
GST Antibody* (0.1 mg) lyophilized

*Antibody manufactured by QIAGEN.

このページのトップへ
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください 受託開発サービスはこちら TEL:03-6277-3233 FAX:03-6277-3265 メールでのお問い合わせ:customer@bizcomjapan.co.jp

バイオ関連の受託開発サービス・試薬の輸入販売ならビジコムジャパンにお問い合わせください。お客様の用途やご要望に沿ったサービス、各種試薬・製造原料の販売をいたします。

ビジコムジャパンへのお問い合わせはこちら