Scaffold-free 3次元細胞培養 SIRION BIOTECH
試薬および製造原料の輸入販売 シングルセル解析

InSphero GravityPLUS™プラットフォーム

2009年にInSphero社にて開発されたGravityPLUS™プラットフォームを使用することで、ハンギングドロップ法の原理を利用した、簡便かつ自動化可能な3次元化マイクロティッシュ作製が可能となりました。

上市以降、基礎研究からハイスループットスクリーニング(HTS)まで、様々な研究所で様々な用途に1,000回以上も使用され、その操作の簡便性や再現性の良さが実証されています。また、現在グローバル上位15社の製薬企業・化粧品メーカー様のうち15社全てで使用されており、化学・薬品メーカーや食品メーカー等の企業でも多く採用されております。

プラットフォームの構成

InSphero GravityPLUS™プラットフォームは、GravityPLUS™プレートとGravityTRAP™プレートから構成されます。

プラットフォームの構成

GravityPLUS™ Plate

  • ハンギングドロップ法を用いたスキャフォールドフリーの3次元細胞化
  • 標準的なピペットを用いて作業することが可能
  • 標準的なマルチウェルを用いたHTSに対応
  • 独自の形状と表面処理を施したプレートの使用で、簡便かつ迅速に3次元化可能
  • プレート内での培地交換や試薬/コンパウンドの追加も可能
GravityPLUS™ Plate

GravityTRAP™ Plate

  • Gravity plus™プレートに培地を追加することで簡便に移動可能
  • 特殊な形状により、落下時のマイクロティッシュに対する影響を最小化
  • 独自の形状と表面処理を施したプレートとすることで、長期間(移動後4~6週間程度)の培養やプレート内でのアッセイが可能
  • 標準的なマルチウェルを用いた測定系を利用可能
  • 独特の形状により、マイクロティッシュへの影響を与えず培地の除去や培地交換、化合物等の追加を簡便に行うことが可能
GravityTRAP™ Plate

InSphero社によって開発された、GravityPLUS™プラットフォームおよびこれを利用して作製されたマイクロティッシュには以下のような利点があります。

  1. 簡便性:取扱いが用意であり、SureDrop™技術により異なる取扱い者や装置間での再現性にも優れています。
  2. 均一性:SureDrop™技術により、マイクロティッシュのサイズのばらつきを5~7%以下に抑えることが可能です。
  3. 適用性:NCIパネル中の85%の細胞種に対して単一の細胞からのマイクロティッシュの作製が、同一種由来細胞との共培養の場合、NCIパネルの95%以上の細胞種に対してマイクロティッシュの作製することが可能です。
  4. 生体同等性:生体と類似した機能を持ち、生体内と相関が良い薬剤等への反応や毒性の発現を示します。
  5. 多様な測定系:GravityTRAP™プレートを用いることで、長期の培養や、プレートのままハイスループットアッセイや画像処理を行うなど、多様な測定系を利用することが可能です。

2Dから3Dへ、選べるソリューション

プレートのご提供と技術のライセンシング
プレートのご提供と技術のライセンシング
プレートおよびマニュアルのご提供と技術サポートにより、お客様の社内/研究室内でマイクロティッシュを作製可能
技術サポートを受けることも可能
創薬や毒性等の研究用途限定の他、CRO用などの各種ライセンスのご提供も可能
マイクロティッシュ製品
マイクロティッシュ製品
高い機能性・生体内環境類似性と長い持続期間
すぐにお使いいただける96穴プレートでお届け
高い再現性と自動化への適用性
カスタム作製とスクリーニングサービス
カスタム作製とスクリーニングサービス
ご希望の細胞からマイクロティッシュの作製が可能
異種細胞共培養や遺伝子導入マクロティッシュモデルの作製、アッセイ系の開発も可能
マイクロティッシュを用いたスクリーニングの受託も可能

マイクロティッシュ製品およびプレートの価格やサービスのご提供価格についてはお問い合わせください。

InSphero社について

InSphero AG社はスイスのチューリッヒに本拠地を置く、Swiss Federal Institute of Technology ZurichおよびUniversity of Zurichからのスピンオフベンチャー企業です。同社の保有するScafold-free3次元化細胞作製技術は従来の2次元培養と比較して、より生体内環境を反映しており、生体内での挙動に関する予測性が高い方法として知られています。同社の提供するサービスによって作製された細胞はハイスループット測定で使用可能な96穴プレートで届けられ、抗がん剤のスクリーニングや薬剤の毒性試験等に日常的に使用されています。同社の提供するサービスは現在、グローバル製薬企業トップ10中の7社をはじめ、化粧品メーカーや化学薬品メーカー等で採用されています。

このページのトップへ
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください 受託開発サービスはこちら TEL:03-6277-3233 FAX:03-6277-3265 メールでのお問い合わせ:customer@bizcomjapan.co.jp

バイオ関連の受託開発サービス・試薬の輸入販売ならビジコムジャパンにお問い合わせください。お客様の用途やご要望に沿ったサービス、各種試薬・製造原料の販売をいたします。

ビジコムジャパンへのお問い合わせはこちら